読者(ユーザ)は、何を求めてサイトを訪問するのか?

あなたのパワーサイトを訪れる読者(ユーザ)は、何を求めてサイトを訪問してくれるのでしょうか? 

読者(ユーザ)が、そのサイトに掲載されているコンテンツ(記事)に好感を持ち、「このサイトは役に立つ」と感じ、初回訪問だけに留まらず”お気に入り登録(ブックマーク登録)”し、リピートしてくれることは、パワーサイトにとって大変重要なことです。

自分がインターネットのサイトを訪問する際の行動を思い浮かべて下さい。

ある悩み(解決したい問題)のキーワードを想定して、Google検索窓にそのキーワードを入力して一覧表示されたサイトを幾つか参照するパターンが多いと思いますが、訪問したサイトが自分の感性と一致したり、あるいは自分の悩みが解決できるサイトが見つかれば、そのサイトをブックマーク登録してリピート訪問するのではないでしょうか?

パワーサイトのコンテンツ(記事)に必要なこととは、

パワーサイトのコンテンツ(記事)に必要なこと
 ・読者が解決したい問題の事柄が提示できいるか
 ・読者が悩んでいる事柄が提示できいるか
 ・読者のその悩みが、少しでも解決できる内容になっているか
 ・読者の悩みのツボを突いた記事で、読者が共感できる内容になっているか
 ・読者が求めている内容になっているか

このような事を想像しながら、パワーサイトに良質なコンテンツ(記事)を投稿すれば、読者が「このサイトは役に立つ」と評価してくれて、リピート訪問してくれることに繋がります。
これが、パワーサイトにとって大変重要なポイントになります。

パワーサイトにこだわるの理由は?

私が、パワーサイト構築にこだわる理由は、

パワーサイト構築にこだわる理由
 ・検索エンジン(Google、Yahoo!等)の評価が高まり上位表示される
    作成するサイトが良質なコンテンツ(記事)の集合体になることで、
    検索エンジン(Google等)の評価が高まり、
    検索結果も上位表示される可能性が高まること。
 ・安定したアクセスに繋がる
    検索エンジンの評価が高まり、検索結果が上位表示されれば、
    安定したアクセルを見込めること。

上記の様な理由から、良質なコンテンツの集合体であるパワーサイトの構築にこだわっているのです。

アクセスという観点から見ると、
現在では、Twitter、Facebook等のSNS(Social Networking Service:ソーシャルメディア)が発達していますので、訪問してくれた読者(ユーザ)が自分のSNSで、あなたのサイトを紹介(口コミ拡散)してくれるようなことも十分考えられます。
昨日までは低迷していたアクセス数が、一日で急激なアクセス数増加になることも十分にありえます。

パワーサイト構築の難易度

以前にも当サイトの記事に書きましたが、パワーサイトを構築するためには、確かにいろいろ学習する必要があります。
がしかし、現在では、

 ・レンタルサーバーの契約は、思うほど難しくない
 ・独自ドメインの確保・契約も、思うほど難しくない
 ・WordPressを使用することで見栄えのあるサイト構築も、思うほど難しくない
 ・WordPressテーマも良質なものがある(有料ですが)

というような良好な環境が整っています。
疑問点・問題点も、インターネットサイトの情報を検索することで、概ね解決できます。

従って数年前よりも遥かにパワーサイト構築の難易度が下がっていると感じています。

圭一
現に、私のようにITスキルの弱い者でも、現在訪問して頂いているサイトを構築できているのですから!!

まとめ

レンタルサーバーを契約して、独自ドメインを取得して、WordPressをインストールして、記事を執筆して・・・と、パワーサイトを構築するのは、初心者にとっては高いハードルのように感じますが、以前に比べてば最近は良好な環境・ツールが整っているので、私のように初心者でもパワーサイト構築が出来る時代だと感じています。

更に、作成したサイトが検索エンジンから評価され、続いて読者(ユーザ)に「このサイトは役に立つ」と評価されると、飛び上がるほどの喜びに繋がります。

このようにして社会(人々・読者)との繋がりが得られて、更にサイトから収益が得られれば最高の仕事(ビジネス)になります。

その為には、独自ドメインを取得して、自分の資産としてパワーサイトを育て上げる必要があるのです。
それが、私がパワーサイト構築にこだわる理由になります。

圭一
かなり生意気な語り口でしたが、現在の私の偽りのない心境でーーーす。

 
スポンサード リンク