4/25(水)の「東寺四国八十八ヵ所巡礼」の行程

4/25(水)の「東寺四国八十八ヵ所巡礼」の行程は、

  道の駅・そわか 出発(朝7時頃)

圭一
昨夜は大雨が降り、夜中(深夜3時頃)に上流にあるダムの放流のサイレンが鳴りました。ちょっとドキドキでした。

 → 21番札所 太龍寺 の本堂、大師堂をお参り(参拝者一同で般若心経、御詠歌をお唱えしてお参り)
 → 20番札所 鶴林寺 の本堂、大師堂をお参り
 → 22番札所 平等寺 の本堂、大師堂をお参り
 → 23番札所 薬王寺 の本堂、大師堂をお参り
 → 昼食
-----ここから高知県(土佐の国)です-----
 → 26番札所 金剛頂寺 の本堂、大師堂をお参り
 → 25番札所 津照寺 の本堂、大師堂をお参り
 → 24番札所 最御崎寺 の本堂、大師堂をお参り
 → 御蔵洞

 → 本日の宿は、ホテル明星

21番札所 太龍寺(たいりゅうじ)

・徳島県阿南市 加茂町龍山にあるお寺です。
・平安前期 お大師様によって開基されたお寺とのこと。
・当山は「西の高野」と称され、標高約600メートルに位置し、
 「一に焼山、二にお鶴、三に太龍」といわれる様に、焼山寺・鶴林寺と共に
 阿波三大難所となっています。

圭一
「道の駅・そわか」からケーブルで山頂近くまで行きましたが、そこからの石段がしんどかった。

20番札所 鶴林寺(かくりんじ)

・徳島県勝浦郡 勝浦町生名鷲ヶ尾にあるお寺です。
・平安期 お大師様によって開基されたお寺とのこと。

22番札所 平等寺(びょうどうじ)

・徳島県阿南市 新野秋山にあるお寺です。
・平安期弘仁5年(814) お大師様によって開基されたお寺とのこと。

23番札所 薬王寺(やくおうじ)

・徳島県海部郡 美波町奥河内寺前にあるお寺です。
・奈良期神亀年間(724~729) 行基菩薩によって開基されたお寺とのこと。

圭一
ここから、いよいよ 高知県(土佐の国) に入ります。

26番札所 金剛頂寺(こんごうちょうじ)

<<< ここから高知県(土佐の国)です >>>
・高知県室戸市 元乙にあるお寺です。
・平安期大同2年(807) お大師様によって開基されたお寺とのこと。

25番札所 津照寺(しんしょうじ)

・高知県室戸市 室津にあるお寺です。
・平安期大同2年(807) お大師様によって開基されたお寺とのこと。

24番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)

・高知県室戸市 室戸岬町にあるお寺です。
・平安期大同2年(807) お大師様によって開基されたお寺とのこと。

圭一
今回の巡礼の3日目、さすがに疲れが溜まってるので、グッスリ寝られそうです。

 

引用:上記は真言宗総本山 東寺が出版している「東寺四国遍路 札所案内」からの一部引用です。