私は、身体が動き続ける限り生涯現役で働きたいと思っています。それには「自分年金」という収入源を確保することが大切です。

収入源を確保することで、人生を豊かに暮らすことができると信じています。(もちろん、お金が全てとは言いませんが! 非常に大切なことです)

ゆくゆくは、当サイトを「自分年金」に育てたいとの思いから、日々努力を惜しまないつもりです。

「自分年金」は何故必要か?

定年退職後の主な収入源は”年金”になります。
通常は、公的年金だけでは生活費(支出)は賄えないため、預貯金で足りない金額を補完することになります。
    「 公的年金+預貯金 > 生活費 」

人生100年時代と言われていますが、平均寿命がどんどん延びている現在では、自分が何歳まで生きるかわかりません。従って、公的年金の不足分を補完する預貯金が、いったいどの位必要になるのか、想像するだけで気が遠くなりますね。

「自分年金」を作る方法として、金融商品を活用したり、不動産の賃貸所得で得たり、iDeCo(個人型確定拠出年金)などの個人年金を活用して、公的年金以外の収入源として自分独自の収入源を確保することも可能だとは思います。しかし、これらの方法には、まとまった資金が必要だったり、かなり若いうちから準備&着手が必要なものだったりしますね。

そこで、公的年金の不足分を補完するために、毎月その不足分を補う程度の収入を生みだす仕組み(収入の源)を自分で作ってしまう。...という発想です。

私は、毎月そこそこの収入になる仕組みを「自分年金」という言葉で表現しています。
自分がこの世を去るまで収入が得られる「自分年金」の仕組みが出来上がれば、
    「 公的年金+自分年金 > 生活費 」
この構図が完成します。

この構図が完成すれば、預貯金は突発的な支出に充当するための準備金となり、普通の生活にだいぶ余裕が出来ますね!!

最適な「自分年金」の仕組みとは?

私は、「自分年金」の仕組みとして、ブログビジネスを選択しました。

自分のブログ(サイト)を開設し、数ヵ月~数年後を目途に100~数百程度の記事を投稿します。価値のある情報提供が出来れば、そこそこのアクセスが集まります。そしてサイトの評価が高まれば、記事に見合った商品を紹介することで、サイトから収入を得ることが出来ます。

この「自分年金」に向いているブログビジネスは、サイトを量産するのではなく、テーマを絞ったサイトにします。(これをパワーサイトとも言います)
これは、コンテンツ アフィリエイトとも言われ、”コンテンツ(投稿記事)の質”を重視して、時間を掛けてじっくりとサイトを育てていく手法です。

定年前に「自分年金」の仕組みの土台を作り上げれば、そこそこの収入が得られます。

その後、定年退職した後も、少しずつ記事投稿するという、ゆっくりとしたサイト運営をすることで、そこそこの収入を得る事ができるようになるでしょう。

中年世代に向いているコンテンツ アフィリエイト!

現在 現役世代である40歳~50歳代(中年世代)の方であれば、数年単位でサイトを構築していく時間的余裕も十分にありますので、決して簡単な事ではありませんが、諦めずにサイトを育てていけば、必ず結果は伴います。

なぜ、中年世代がコンテンツ アフィリエイトに向いているか?...ですが、

一つ目には、「サラリーマンの副業」の許容度が、最近かなり緩んでいる傾向にあること。
二つ目には、サイト運営のコストが僅か(年 数万円)でリスクが少ないこと。
そして、中年世代は、それまで多くの浮き沈みのある豊富な人生経験があり、そこが重要です。

  ・今までの長い人生の経験を活かし
  ・その経験に基づいた知識・知恵を価値ある情報(コンテンツ)として提供し
  ・アフィリエイト報酬は、多くを追求せず(そこそこの収入で折り合い)
  ・情報提供の場所として、ブログ(パワーサイト)を構築する

コンテンツ アフィリエイトこそ、中年世代にとって最適な答えだと思います。

もっと言えば、中年を超えて定年退職した高齢世代は、さらに長い人生経験を積んでいるので、もっともっと最適ではないでしょうか?

パワーサイト作りは、簡単ではない!!

パワーサイトを作るためには、沢山のハードルを越える必要があります。簡単に構築は出来ません
ただし、諦めずに継続すればハードルは必ず超えられます

  ・インターネットを使用したビジネスには何があるか?
  ・そのビジネスでは、どの様に売上を上げればよいか?
  ・そのビジネスのリスクは高いのか・低いのか?
  ・そのビジネスからのリターン(収益)は高いのか・低いのか?
  ・レンタルサーバーの契約方法は?
  ・ドメインの契約方法は?
  ・WordPressの設定はどうしたら良いか?
  ・WordPressテーマはどれが良いか?
  ・最も大切な、価値のある情報提供(ブログ記事執筆)は、どの様にすれば良いか?

いろいろ学習する事がありますが、諦めずに学習と実践を継続すれば、必ずパワーサイトは構築できます。

まとめ/今後の予定

「自分年金」としてのブログを立ち上げ、価値ある記事(コンテンツ)を多く投稿したサイトを構築する。 そこで、価値ある商品を紹介して、その対価としてアフィリエイト報酬を得る。
このような、パワーサイトを構築するにはどうしたら良いか...?

「パワーサイト構築の成功法則」について、今後記事を投稿していきます。

パワーサイト構築の成功法則
1.パワーサイトを作るための基礎知識
2.パワーサイトを開設するための準備
   ・紹介する商品を選定する
   ・ターゲットを決める
   ・ライバルを研究する(ライバルサイトのリサーチ)
   ・記事ネタを探す
   ・パワーサイトの設計図を作る
3.いよいよパワーサイトを作成する
   ・レンタルサーバー契約、ドメイン取得、WordPressテーマ決定
   ・記事ネタ探しで困ったときの解決法
4.記事が多くなったらパワーサイトを解析して改善

私も、当ブログをパワーサイトとして運営しています。今後、上記の様な情報を投稿していく予定です。

圭一
記事タイトルは最終決定ではありません。かつ、記事投稿も順不同になるかと思います。